I'll Keep Loving You

昨年末から娘がお産で帰省してます、予定日は2月初旬もうすぐです。猫ちゃんも一緒に帰って来ています。 リオと言います、可愛くって・・( ^ω^)・・・動物は可愛いですね、もう自分では飼えないけど愛らしくて毎日、癒されています。Jackie McLean - Let Freedom Ring (Blue Note BST 84106)Jackie McLean (as) Walter Davis Jr. (p) Herbie Lewis (b) Billy Higgins (ds) Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ, March ... 続きを読む

ECMの音

下宿の部屋でいつもこのレコードを聴いてた。 4畳半にはビール箱を積んだベットにせんべい布団。テレビはないがステレオがあった、贅沢にも・・ビクターの家具調、ミニコンポとかそんなもんは未だなかったしレコードは20枚もあったろうか、キース・ジャレットのソロはジャズじゃないという人もいたけど、このレコードが好きだった。その頃はまだパーカーもミンガスもドルフィーも知らなかった。数年後、行き付けのジャズ喫茶でこ... 続きを読む

怒ってます

アルト吹きの話をしましょう、1960年 2月 ”レスター・ケーニッヒから新しいレコーディングの話がきた、マイルスのリズムセクションとの共演盤だ、ピアノはウイントン・ケリーにドラムはジミー・コブに代わっていたが嬉しかったし夢中で練習し、新しい曲も作った。そうダイアンと結婚したばかりだったし、可愛いプードルのプジョーも居たし、彼らのために美しい曲を書いた。復帰してから仕事は順調だったし稼ぎも良かった・・ただ... 続きを読む

ハバードとギルモアを聴く

2018年最初のネタは何にしようかと、考えて、考えて・・10日も過ぎてしまいました。戌年だから、ニッパードッグのヤツでもと、あれこれ聴いてみたり、今年ぐらいはミンガスで始めようか・・などと考えては気分が乗らずに、今日に至りました。今年はあまりレコードが聴けてないのですが、それでもガーランドのグルーヴィやコルトレーンのバラードなんて言う定番は聴いたりもしてきました。まぁ、ブログとなるとネタは枯渇寸前といっ... 続きを読む

ジャイアンツの見つめる先・・暮はクレフで

ホッジスがウエブスターがカーターがフィリップスが見つめる先にはパーカーがいた。これは” What Is This Thing Called Love ”の後半、パーカー怒涛のソロが始まった時の写真に間違いない!(僕の想像) MGC 652 Norman Granz' Jam Session #2Charlie Shavers (tp) Benny Carter, Johnny Hodges, Charlie Parker (as) Flip Phillips, Ben Webster (ts) Oscar Peterson (p) Barney Kessel (g) Ray Brown (b) J.C. Heard (ds) Radi... 続きを読む