3兄弟

ヒース兄弟とジョーンズ兄弟と、このモンゴメリー兄弟も有名ですね。この兄弟もまーよく似てますねぇ。左からウエス、モンク、バディー RLP 362 The Montgomery Brothers - Groove YardBuddy Montgomery ( p) Wes Montgomery (g) Monk Montgomery (b) Bobby Thomas (ds) Plaza Sound Studios, NYC, January 3, 1961A Bock To Bock (Back to Back) Groove Yard If I Should Lose You Delirium B Just For Now Doujie... 続きを読む

A Day In The Life

折れたタバコの吸殻であなたのうそがわかるのよ・・今日は晴れました、気持ちがいいものです。降っても晴れても・・個人的にも些細なことですが、色んなことが起こります。世の中もそうですね~どうにも、最近はニュース番組も見たくない、そんな気分です。•Wes Montgomery - A Day In The Life (A&M SP-3001) Rudy Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ, 1967 June 6, 7, 26, AA Day In The Life Watch What Happens Wh... 続きを読む

未年の沈黙

タイトルは”未年をめぐる冒険”でもよかったんですが・・今年は初聴きがたいへん遅くなりました。  昨年、干支が一巡りしまして、今年から二巡りに入り、記念すべき年のスタートだと思い考えて考えて・・そして、な~んにも浮かんできませんでした。改めまして、あけましておめでとうございます。  今年もゆるりとお付き合いください。年の初めに、地味だけれどもジャズのエッセンスが詰まった、こいつにしました。PJ-1227 Ji... 続きを読む

ジャケを愛でる

ポインセチアを見つめながら微笑む青年(たぶんタルだろう)このジャケットを手掛けたのは、D.S.M、デビット・ストーン・マーティンです。美的センスのない僕ですが、このシンプルなライン(線を基調とした絵)を観ていると、自然とタルの爪弾くシングルトーンが聞こえて来ます。•MGN 1047 The Tal Farlow AlbumTal Farlow, Barry Galbraith (g) Oscar Pettiford (b) Joe Morello (ds) NYC, June 2, 1954AIf There Is Someone Lo... 続きを読む

EARTHY

アーシー好きなことばです! プレステッジはこんな、ジャムセッション的なアルバムが多くあります。 誰がリーダーなのかな?っと思います。 いやー誰でも良いのですが、棚に収納するのに困ります(笑)ジャケをみるとバレルが一番上になっています、バレル売出し中!ってとこでしょうかね!•PRLP 7102 Earthy Art Farmer (tp) Hal McKusick (al.sax) Al Cohn (t.sax) Mal Waldron (p) Kenny Burrell (g) Teddy Kotick (b) Ed... 続きを読む