ずるいよ・・マイルス

ジャズミュージシャンで誰が一番好きですか?  なんて聞かれても答えられなくて、だからいつも、テナーなら誰々、ペットならだれだれとか答えてました。Workin' With The Miles Davis Quintet (Prestige PRLP 7166)Miles Davis (tp ) John Coltrane (ts ) Red Garland (p) Paul Chambers (b) Philly Joe Jones (ds) Rudy Van Gelder Studio, Hackensack, NJ, May 11, October 26, 1956AIt Never Entered My Mind Four In Your... 続きを読む

カンドリ

カンドリと言うと、神取忍と出ますなぁ~”相手の心を折る”と昔、言ったそうですが、今回は関係ありませんけどね(笑)カンドリ・ブラザーズの弟の方のコンテ・カンドリさんです、”心を弾ませる” トランペッターのレコード! Conte Candoli/Lou Levy - West Coast WailersConte Candoli (tp) Bill Holman (ts) Lou Levy (p) Leroy Vinnegar (b) Lawrence Marable (ds) Los Angeles, CA, August 16, 1 17, 955ALover Come Back To M... 続きを読む

裏返してはいけない・・

そのレコードは決して裏返してはいけない・・Miles Davis - Walkin' (Prestige PRLP 7076)Miles Davis (tp) Dave Schildkraut (as B-1,3) Horace Silver (piano) Percy Heath (b) Kenny Clarke (ds) J.J. Johnson (tb A1,2) Lucky Thompson (ts A1,2) Rudy Van Gelder Studio, Hackensack, NJ, April 3, April 29, 1954A Walkin' Blue 'N' Boogie B Solar You Don't Know What Love Is Love Me Or Leave Me 超が付く... 続きを読む

軌道に乗ったかい?

(妄想)クラークはとても良い奴でみんなから好かれていたし頼りにもされていた。ある日、兄貴分のセロニアスからTELが入った、”オスカーと喧嘩しちまって、ベースが居ないんだ! 誰か手配してくれないかい?”分かったとクラークは昔世話したマイルスのところのベースマン、ポールを連れてスタジオに駆け付けた。”ホーンも足りないんだ、お前も入ってくれ” こうしてラストの曲<ベムシャ・スウィング>が録音され、「ブリリアント... 続きを読む

Come Rain Or Come Shine

カムレイン・カムシャインは本当にいい曲ですね。詩がいいんですね、と言いながら聴くのはもっぱらインストなんですがぁ(笑)詩をかみしめながら、エバンスだったり、ケリーだったり、ペッパーだったりを聴くんです・・人生って、良い事ばかりないし、かと言って悪い事ばかりでもないですもん。《曇る日も、晴れる日も、いろいろある、金があったり、なかったり・・でも、いつでも君と一緒、雨が降ろうが、晴れようが》自分が弱い... 続きを読む