久しぶりにCDを購入しました。 ポール・マッカットニーがスタンダードを歌ったものが話題になっていたからです。 ビートルズは僕の青春そのものですからね、70歳?になったポールが遂にジャズを歌うのかって興味津々でした。 マー期待通りの出来?ではないかなーと思います。 特にタイトル曲の『手紙でも書こう』はいい出来だと思います、原曲そのものが良いということかもしれませんが・・

DSCN0293_convert_20120310222311.jpg

•John Coltrane - Coltrane (Impulse As 21)
DSCN0288_convert_20120310222441.jpg


John Coltrane (ss, ts) McCoy Tyner (p) Jimmy Garrison (b) Elvin Jones (d)
April 11, June 19,20,29 1962
A
Out Of This World
Soul Eyes
B
The Inch Worm
Tunji
Miles' Mode


DSCN0291_convert_20120310222846.jpg


僕てきに一番気になった曲は『インチワーム』これの唄ものは聴いたことがありません、ポールの唄が始めてです、そう、トレーンしか聴いたことがありません。 ある意味、僕にはこの曲はコルトレーンがオリジナルということですかね?
そこでこのレコードです。
久しぶりのトレーンのレコード、『インチ・ワーム』はソプラノでのトレーンの得意な表現方法ですね。意味はともかく、愛らしく良い曲ですね。
この頃はトレーンの一番いい時期ではないでしょうか。僕はマル・ウォルドロンの作ったA2が特に好きでした、久しぶりに聴いても良い曲だな~!

最近はコルトレーンを聴く事が本当に少なくなりました。 まさかポールの唄からコルトレーンを聴くとは思いませんでしたが、久しぶりに聴くトレーンはやっぱり良い意味でそのまんまのトレーンでした。
よかですね~!! 
スポンサーサイト

コメント

このポール・マッカートニーの新譜はアナログ盤もありますよ~

先日、BOSEさんに聴かせてもらいましたw

URL | sondek ID:-

そうですか!

sondekさん、コメントありがとうございます。 ひょっとしてアナログも出てないかなーとは思いましたが、確認はしませんでした。 情報、ありがとうございます。 昔ならBOSEさん宅が近かったのですが・・今ではちょっと遊びに・・とは行きませんね(笑) BOSEさんはスピーカー、導入されたのかな??

URL | M54 ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)