FC2ブログ
この猛烈な暑さはなんなんでしょう、、外も歩けないなんて考えられません、不要な外出は控えてくださいなんてねぇ・・何もできない。 今日は曇りだったので少しは楽でしたけれど・・未だ酷暑は続くそうです、皆さん、しっかりと水分補給して無理はなさらないように、

35℃を超える様な日はエアコンの効いた部屋でレコードでも聴いてた方が良いですね。

マイルズばかりに頼ってられませんので他には? ヴァイブが良いんじゃない? じゃっど、ジャッド、ボブ・シャッド! ・・ 寒いですね・笑


NJLP 1106 Teddy Charles Quartet
IMG_20180719_164004.jpg
J.R. Monterose, tenor sax; Teddy Charles, vibes, piano; Charles Mingus, bass; Jerry Segal, drums.
Van Gelder Studio, Hackensack, NJ, January 6, 1955

A
Violetta
The Night We Called It A Day
Jay Walkin'
Speak Low
B
Relaxo Abstracto
I Can't Get Started

1955年1月6日 録音 とありますから、どうもこれがJRのファーストレコーディングのようですね? 
豪快だけれど、どこか寂しい・・そんなテナーマン 個性的な音色はこのレコードでも魅力的です。
ワンホーンですしJRが楽しめるのです、ミンガスとはこの後”直立猿人”へと繋がるのですね。
ミンガスです! 凄いです! ぶっといベースです、グイグイ持ち上げますね、乗りますねぇ! 最高です。

IMG_20180719_164355.jpg

涼むつもりがですね、熱く燃え上がりそうですね、テディーのヴァイブはクールなんですがミンガスとJRが熱いのです。
次は直立猿人を聴こうかな! 



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)