FC2ブログ
アルト吹きの話をしましょう、1960年 2月 
”レスター・ケーニッヒから新しいレコーディングの話がきた、マイルスのリズムセクションとの共演盤だ、ピアノはウイントン・ケリーにドラムはジミー・コブに代わっていたが嬉しかったし夢中で練習し、新しい曲も作った。
そうダイアンと結婚したばかりだったし、可愛いプードルのプジョーも居たし、彼らのために美しい曲を書いた。

復帰してから仕事は順調だったし稼ぎも良かった・・ただ、ヘロインを止めるために飲んでいたコサニールのおかげでこんなに肥ったけれともね、ダイアンも一緒に肥っていたなぁ・・ダイアンを愛そうとしたが、結婚さえすれば愛せると思っていた・・
ダイアン、美しい曲だ、傍に居てほしいと思う理想の女性を想像して書いた・・ダイアンにはもったいない曲だった・笑

何かが違うと思うようになっていた、こんなに順調なのに、何かが違うと思い始めていた。
僕はまた、ヘロインに溺れるようになった、盗みもやったし、強盗までした・・”

Art Pepper - Gettin' Together! (Contemporary M3573)
IMG_20180119_173644.jpg
Conte Candoli (tp ) Art Pepper (a, t sax) Wynton Kelly (p) Paul Chambers (b) Jimmie Cobb (ds)
Contemporary Records' studio, Los Angeles, CA, February 29, 1960
A
Whims Of Chambers
Bijou The Poodle
Why Are We Afraid
Softly, As In A Morning Sunrise
B
Rhythm-a-ning
Diane
Gettin' Together

アート・ペッパーはロクでもない男だと思う、でもどうだろう? この男の楽器から出るサウンド、その音色、フレーズ、こんなに魅力的な音があるだろうか? 紛れもない天才ではないか。

僕は60年までのアートが好きですが、70年代晩年のアートも好きです、ライヴも行きました、一生の想い出でしょう。
ミーツ・ザ・リズムセクションを初めて聴いたとき、モダンアートを2300円で買ったとき、アートがどんな男だったかなんてロクに知りませんでしたが、その音色に惹かれるたのは間違のないことでした。

IMG_20180119_173721.jpg

自伝”ストレートライフ”を読みその真実に触れた時にはより一層思い入れが強くなりました。
弱い男だったんだと、自分と重ねながら、その音に魅了され続けたわけです。
リー・モガンはどうか? スタン・ゲッツは? マイルスは? 
僕らは残された音に触れて感じるだけで好いんではないでしょうか。



何に怒っているのか? 何も出来ない自分自身? 他人をトヤカク言う最近の世間? マスコミ報道?
不倫したっていいじゃないの! 他人様のことでしょう? 当事者同士で話せばいいのよ! 
時代が変わったのよ・・そうですか? 
でもねぇ、才能つぶしちゃぁいけませんよ! 
才能のない僕が言うことでもないでしょうがぁ・・
スポンサーサイト

コメント

まったく

人の転落が一番のエンターテイメントとでも思っているような雑誌や、したり顔でテレビで話しているコメンテーターとか見ると、そちらの方がよほど浅ましい人間だと思ってしまいます。いい音楽を作った人たちの方が、陰に隠れて人をつけて隠し撮りしたり、なんでもかんでも人を批判する人たちより、どれだけ人を救ってきたかと思います。

Re: まったく

BACH BACHさん、こんばんは、コメントありがとうございます。

拙い文章から僕の心情をご理解いただきありがとうございます、なんだかなぁ~昨今のメディア報道を観てますと、悲しいというか情けないというか・・
メディアが悪いのか、いやいや、求める世の中そのものが悪いのか・・
レコードから出てくる音は好み好き嫌いはありましょうが、余計なことはないですからねぇ、癒してくれたり、元気づけてくれたりしてくれますからねぇ、、
音楽は素晴らしいですね。
そのうちサンタナネタも考えております・笑 大声で、サンタナ大好き宣言します! 初期しか持ってないですけども・・

URL | M54 ID:-

はじめまして。

アルトの人ってあんまり聴かないのですが、アート・ペッパーはComplete Atlas Yearsを持っていて(しか持っていない)、一時期、かなりの勢いで聴いていましたし、今でもアルトの軽快な音が!、と思うとこの5枚組アルバムを車に積んで聴きまくっています。

後半の怒り、判ります。好き嫌いがあったり、スキャンダルを笑い話や酒の肴として楽しむのなら私も多々ありますが、集団になって徹底的に糾弾し、勝ち誇る?。

ヘイトスピーチする人達と同じですし、自分達がマジョリティであると思っている段階で彼らよりもたちが悪いですよね。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| ID:

Re: タイトルなし

BigDaddyさん、こんばんは。 初コメントありがとうございます。

綺麗な写真と幅広い音楽のブログを拝見いたしました、これからもよろしくお願いします。
Complete Atlas Years は未聴ですが、後期の作品のようですね、Atlasレーベルはソー・イン・ラブは持ってました。
そしてこの頃79年か80年に来日した際にアートの演奏を生で聴きました、ソー・イン・ラブ の1曲目のストレート・ノー・チェイサーをアートはウイスキーを飲みながら演奏していたのを思い出します。
ステージに上がる前に僕のすぐ横を通り抜けていったのですが、凄く威圧感があって声もかけれませんでした、ビビってました・笑

僕は正直、人様に自慢できるような人生 送ってこなかったんで尚更かもしれませんが、人様の批判を簡単にするような真似は出来ません。 批判する皆さんは余程、ご立派なんだろうと思うと・・なんだかなぁ~こんな記事になっちゃいました。
ご理解いただきありがとうございます。
それにしても、マイルズ! カッコイイ!! 良い映像を見せていただきました。

URL | M54 ID:-

Re: タイトルなし

こんばんは、お久しぶりです。 映画三昧とのこと、何よりです。コメント感謝です。

TVは観ない方が良いかもしれませんね、なにしろ、面白くないですよ、最近は特に!
映画と小説三昧がよろしいかと思います、正解ですよ。

今年も時々はよろしくお願いします・笑

URL | M54 ID:-

申し訳ありません。
非公開に気づきませんでした。
時々ではなく毎回投稿!の心意気のつもりで・・・・。
昔、日本酒のCMで同じようなものがありまして、
毎日晩酌やってますよ!こんな感じだったかな?
今週は熱燗よりウォッカじゃないと体が温もらない、凍てついた十番街ならぬ一週間でした。

URL | 円盤亀 ID:-

Re: タイトルなし

円盤亀さん、こんばんは、そうでしたかぁ・・何か事情があるのかと・・笑
コメントありがとうございます。

南国鹿児島も寒いですよ、今朝は-3℃でした・・山の方ですけどね・・ホント! 今年は寒いですね、焼酎もお湯割りにすべきかな? 寒い中、水割りで飲んでいます、治療中の歯に沁みます、焼酎が歯に沁みる・・そんな歌でも歌いましょうかね・笑

URL | M54 ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)