FC2ブログ
昭和から続いた門が閉まった、もう、ジャズ喫茶なんて出来ないだろうと思っていました。
そんな時にジャズ仲間からの情報が飛び込んできました。 昨年春にジャズ喫茶がオープンしたそうな、しかも自宅から5kmのところだそうだ! 土日の午後からしか営業していないそうだが、これは行かなければならないと思った。

”順刻堂”という名前のジャズ喫茶だ。。  ”マスター名前の由来はなんですか?”と、聞いてみた
”ただ、和風の名前が付けたかったから、最初は『順刻庵』と付ける予定で看板まで用意したそうだが、”それじゃあまるで蕎麦屋じゃない”と周りから言われ堂にしました” なんておっしゃいます、内心僕もそう思いましたが(笑)

スピーカーはA7、しかしその横になんとスタンウェイのピアノが輝いているではありませんか! 凄い! 
マスター曰く”独学ですがジャズピアノが弾きたくてこの店を作ったようなもんなんですよ” 小学校の教師だったマスターはピアノ歴は長いようです。 

MVLP 6 The Red Garland Trio
1512042350385.jpg
Red Garland (p) Paul Chambers (b) Art Taylor (ds)
Van Gelder Studio, Hackensack, NJ, November 21, 1958

A
I Love You Yes I Do
Blues For Ann
I'll Never Stop Loving You
B
And The Angels Sing
Tain't Nobody's Business If I Do
Bassment Blues

1512042342016.jpg

そんな、店でタンテに乗っていたのは、ガーランドでしたが、それを見て僕は嬉しかったなぁ、ムーズビルのトリオだ! こんなレコードをかけるなんて好み合い過ぎるなぁなんて思いました。
”僕はピアノが好きなんです、特にガーランドが大好きなんですよ” ジャレットとかエヴァンスなんて言わないところが気に入った!

1512042360653.jpg
 
ガーランドのレコードの中ではマイナーな方かと思いますが、僕の愛聴盤でもあります、これ音がやけに良いんですよねぇ、
僕のは不思議な盤でムーズビルなのにステイタスのシールとスタンプ・・
売れ残りをレーベル変更で売ろうとしたのか? 大らかと言いましょうか、いい加減と言いましょうかぁ・・それでも、これもレコードに罪はないのだ! イヤー良い音だ全く!



2週続けて通っています、土日が待ち遠しい今日この頃です。
スポンサーサイト

コメント

土日はジャズ喫茶で

MINGUS54 さん、こんにちは。

全国各地、ジャズ喫茶は減る一方ですが、新規開店は嬉しいニュースです。土日の午後営業は趣味の延長のようでいいですね。スピーカーがA7ならタンテはガラードでしょうか。ガーランドがよく鳴るわけです。順刻庵が、順調にジャズ喫茶の歴史を刻むことを遠方より応援します。

URL | duke ID:-

Re: 土日はジャズ喫茶で

dukeさん、こんにちは、コメントありがとうございます。

昨日、一昨日と行ってきました、店を知ってからは皆勤賞です(笑)
僕らアナログジャズファンにとっては大変貴重なありがたいお店なのでなんとか継続していくことを願うばかりです。
プレイヤーは最初はトーレンスだったようですが、フローテイングはマスター氏の好みではなかったようで、今はdenonを使っています。 ガラードだと良いでしょうね。
dukeさんのお言葉、マスターにも伝えておきます、ありがとうっございます。 

URL | M54 ID:-

店名の由来

大手書店チェーン「ジュンク堂書店」の創業者は工藤淳さん。 淳工藤ですね。
ジャズ喫茶「順刻堂」は、工藤淳子さんかな。
ズージャが好きな人でしょうから・・・





Re: 店名の由来

ひきこ杜さんに座布団10枚差し上げます、コメントありがとうございます。

ジュンコ・クドウ ですかぁ・・面白いですね、
ズージャ好きってのも面白いです(笑)

店内禁煙ですし、燐寸はありませんが、鹿児島にお越しの際はご連絡ください、一緒に行きましょう、、そうかぁ~土日で来てくださいね、平日は開いてないので・・

URL | M54 ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)