FC2ブログ
大騒ぎが続いていますが、果たしてねずみは何匹出てくるのか??
さあさあ、ブレイキー御大の太鼓で追い出してみましょう、

Art Blakey Jazz Messengers - 3 Blind Mice (United Artists UAJS 15002)
1507180906299.jpg
Freddie Hubbard (tp) Curtis Fuller (tb) Wayne Shorter (ts) Cedar Walton (p) Jymie Merritt (b) Art Blakey (ds)
"The Renaissance Club", Hollywood, CA, March 18, 1962
A
Three Blind Mice
Blue Moon
That Old Feeling
B
Plexis
Up Jumped Spring
When Lights Are Low

1507180898700.jpg

タイトル曲、ジミー・メリットのイントロもカッコイイですね、古い童謡だってモードで演るとこんなにもお洒落な曲になるんですね。
3管のフロントを3匹のネズミに例えてのネーミングでしょうか?
ブレイキー親分を追いかける3人・・いや反対かもしれませんね シダーとメリットも最高のサポート
同時期のモザイクに比べてもライヴってこともあって、とても聴きやすいですね。



盲目のネズミは一見、周りが見えない哀れな姿を想像してしまいますが、流行や目先の利益に左右されない信念の持ち主とも言えるのかと思います。
目先のことしか見えてない僕にはチョイと耳が痛いですが・・まぁ、何があっても他人のせいにはしないようにします(笑)

今週末は30数年ぶりにM君に会います。 すごく楽しみです。 

スポンサーサイト

コメント

54さん、どうも~。僕もジャズを長く聴いてますが、ブレイキーのこのレコードを聴いたのは、わりとこの頃・・・7~8年前なんですよ。ジャケットの暑苦しさもあって入手が遅くなったようです(笑) で、しかし・・・その内容はこれはもう最高で~ブレイキー緒作の中でも一番、好きなくらいです。スタンダード曲もいい感じに混じって、そしてライブ録音でたぶんノリノリになったのか、ショーターやハバード、フラーの管部隊のソロが凄くいいんです。もちろん、54さんが≪シダーとメリットも最高のサポート≫仰るように、リズムセクションもいい。とってもいいライブ演奏・録音だと思います!

URL | bassclef ID:a7hWP7mE[ 編集 ]

Re: タイトルなし

bassclefさん、こんばんは。 コメントありがとうございます。
3連休で宮崎県高千穂のカミさんの実家と熊本は八代市のジャズバー(僕のジャズの師匠の店)に行っていました、返事が遅れました、ごめんなさい。

ブレイキーのこのレコード、僕も15年ほど前に新宿で購入したと記憶しています・・ステレオ盤だからか滅茶苦茶安かったと思います。 僕も同じ感想を持ちましたよ、このレコードは凄く良い内容だと思います。購入して大いに”メリット”がありました!(笑)
シター・ウォルトンにしてもジミー・メリットにしても地味ですが良いですよね、勿論、フロントの3人も良いですけれどね!
久しぶりに師匠と旧友Mくんに会って、またまたジャズの素晴らしさを再確認したとろろです、ジャズって好いですね!
bassさんともまた会いたいですね、もう直ぐ一年です、夢見るブログもよろしくお願いします(笑)

URL | M54 ID:-

犬が何匹?

上映中の映画「僕のワンダフル・ライフ」《字幕版》 超オススメ。 ミッテください。
(鹿児島は中央駅6階)まもなく終わりそう・・・

URL | ひきこ杜 ID:-

Re: 犬が何匹?

ひきこ杜さん、こんにちは、コメント感謝です。

「僕のワンダフルライフ」観に行こうと思っていたんですが、いろいろあって忘れていました。
今日が最終日のようだったので、昼から観に行ってきました・・
みるくを亡くしてから、未だ立ち直れていないのですが、映画館の暗がりで思いっきり涙を流してきました、少しスッキリしました。
ひきこ杜さんのコメント頂いて無かったら、見逃したと思います、ありがとうございました。

URL | M54 ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)