タイトルがいるのかい?  誰かって?  聴いてくれ! 聴けばわかるさ!!

ジャズでもあります、タイトル・クレジットのないレコードは、マイルスやゲッツ とかエヴァンスとか・・ でも、ジャケットを裏返せば、タイトルト、名前がしっかると書いてあります、当然でしょうけれど
しかも、マイルスもゲッツも自身の顔写真ですから、タイトルなくても分かりますがね。

LED ZEPPELIN IV
1473908293851.jpg

A
Black Dog
Rock ‘N’ Roll
Battle of Evermore
Stairway to Heaven
B
Misty Mountain Hop
Four Sticks
Going to California
When the Levee Breaks

1473908314460.jpg

1473908575997.jpg

Zepのこのレコードは表も裏も、見開きにも、なにも書いてない、兎に角聴け!ってことなんでしょうね、凄いなぁーこの自信というか潔さ、今はみんな知っていることなんでしょうけど

1473908274591.jpg

僕にとってのロック、ハードロックの代表と言うのはこのZepってことになるのです。
これは売れに売れたれたレコードですから、説明は必要ないでしょうね、僕は全曲、すべて好き! それだけです、空っぽになって聴きます。

悲しみはそう簡単には癒えそうにありませんが、みるくが悲しむことを望んでいるとは思いませんので・・なーんも考えずにボンゾの鼓動に身を委ねましょう、
なーんも考えずに

このアルバムは全曲素晴らしい!  このラスト曲も言うことなしです!



ライブ音源もいいですね、ロバートの声が気にはなりますが・・
  


3年目で実が生ったみかんですが、1本、カミキリムシの幼虫にやられました、まだ樹が小さいのでかなり食い荒らされてしまいました、この樹はもうだめかもしれません。
難しいなぁ~なんでも育てるのは・・
しかし、頑張りましょう!
 
気分転換してみました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)