大きな災害がありましたが、沈んでいても仕方ないので元気を出そうと思います。
自分に出来ることをやればいいのだと思っています。

黒くてシリーズ、第二弾、黒くて重いパート1・・です。(そんなシリーズあったのか?笑)
エルビンのドラムは凄いですね! 怒涛と言う表現がピッタリかと思います。

Elvin Jones - Puttin' It Together (Blue Note BLP 4282)
1461139499972.jpg
Joe Farrell (ts,ss, fl, pic) Jimmy Garrison (b) Elvin Jones (ds)
Rudy Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ, April 8, 1968
A
Reza
Sweet Little Maia
Keiko's Birthday March
B
Village Green
Jay-Ree
For Heaven's Sake
Gingerbread Boy

ヘヴィーサウンズにしようかとも思ったのですが、最近はこちらのほうを聴くことが多いようです。
リチャード・デイヴィスも重たいベースですが、ジミー・ギャリソンも十分に重たいし、当然でしょうが、エルヴィンとの相性も完璧でしょうか。
ピアノレストリオというと、ロリンズがいの一番に出てきますね、バンガードもインパルスもありますね、どちらも、凄いし、素晴らしく良いと思いますのでそちらもいつかは話題にしたいです。
コルトレーンやロリンズと比べてしまえば、ジョー・ファレルは若干、軽めかとも思いますが、そこがこのレコードのいいところでもあると言いたいです。
テナー、ソプラノ、フルート、ピッコロと飽きさせないし、エルヴィンとギャリソンと対決じゃなく、上手く乗っかってるって感じでしょうかね、僕にはとても聴きやすいです。
エルヴィンはとにかく音数が多いですから、嫌いな方もいるかもしれませんね。
僕は最初のエルヴィンはコルトレーンのどれかなんでしょうけど、印象としては、トミー・フラナガンの「オーバーシーズ」があります。
ジャズを聴き始めの頃に聴きましたが、フィリー・ジョーやアート・テイラー、ジミー・コブなんかとは全然違う感じがして、違和感がありました。
それからは色々と聴くうちに好きになりましたけれど。

1461139531729.jpg


エルヴィンの後になんだかジョン・ボーナムが無性に聴きたくなって、「グッドタイムス・バッドタイムス」をヴォリュームを11時まで上げて聴きました、カミさんが買い物に出かけたので・・



今日は草払い3時間・・まだ22℃ぐらいですから大丈夫ですが、段々ときつくなります。
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは

 ボリュームを11時とはすごいですね。

 怒涛といおうか、今流行の表現、爆音ですね。(ネット上の音楽紹介でこの語彙を見るたびに、違和感を覚えます。)エルィン・ジョーンズの域ならわかるのですが。

URL | mikitaka08 ID:-

Re: No title

mikitaka08さん、こんばんは。  何時もコメント、ありがとうございます。

ボリューム11時・・・最近はカミさんが在宅だとできません(泣) 昔はカミさんに何と言われようと無視して大音量で聴いていたのですがぁ・・最近はウルサイ!と言われるとぉ、ボリュームを下げます・・弱くなっちゃいましたぁ・・トホホ

生音で大きい音だったんだと思いますね、エルビンもでしょうが、ジャリソンも音がデカそうですね。
昔、ジミー・スミス(オルガンではなくドラムの人)のライヴの時にリハから見たんですが、ジミーさんがPA使うな!、こんな小さな会場で!って怒ってたのを思い出します・・(200人キャパの会場だったと思います)

URL | M54 ID:-

Keiko's Birthday March

MINGUS54 さん、こんばんは。

またも勝てない大谷。三人で抑えきれない情けないリリーフ陣だけに大谷が投げ切らない限り勝ちは望めません。それにしてもソフトバンクは強い。

エルビンは何度か聴いておりますが、全身バネでした。叩きだしたら止まらないまさにジャズマシンです。話しだすと止まらないのがケイコ夫人で、ライブ前にどうでもいい話を延々としておりました。「世界最高のドラマー」というフレーズが何度もでてきました。分かっているちゅうに。このご婦人更に香水の匂い、いや臭いが強烈で10メートル前にいてもわかります。誕生日に山ほど香水を贈られたのでしょう。

URL | duke ID:-

Re: Keiko's Birthday March

dukeさん、こんばんは。 何時もありがとうございます。

今日は勝たせていただきました、嬉しいですが、大谷くんは正直ファンなんでそこんところは残念です・・なんだか複雑な心境です。

生でエルビンを聴いておられましたかぁ・・凄かったでしょうね! 羨ましいです。 ケイコさんについては香水のせいでしょうか?芳しくない評判を耳にしますね(笑)
しかし、エルビン・ジョーンズの妻ということ・・凄い事なんでしょうねぇ~力が入りすぎてたんでしょうかね。

URL | M54 ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)