マクリーンというアルト吹きはジャズミュージシャンとして恵まれた環境に育ったのだろうと思います。
10代からパーカーやパウエルやマイルズなんかに可愛がられ(勿論、本人の努力と才能があったとしても)早くからレコーディングの機会にも恵まれていたのだから・・
55年にアドリブから初リーダー作をだしてからは56年にプレスティッジから「ライツ・アウト」を皮切りに多くのリーダー盤を出します。

マクリーンにとっては56年57年が一番レコーデイングの多かった期間となります。
ただ、この当時、録りだめたものの一部はマクリーンがブルーノートに移籍してから発売するということになります。 
これはプレステのやり方なんでしょうが、良かったのか悪かったのか・どうなんでしょうか・・
今回の盤もその中の1枚です。

Jackie McLean - Makin' The Changes (New Jazz NJLP 8231)
KIMG0604.jpg

Jackie McLean (as) Mal Waldron (p) Arthur Phipps (b) Art Taylor (ds)
Rudy Van Gelder Studio, Hackensack, NJ, February 15, 1957

Webster Young (tp) Curtis Fuller (tb) Jackie McLean (as) Gil Coggins (p) Paul Chambers (b) Louis Hayes (ds)
Rudy Van Gelder Studio, Hackensack, NJ, August 30, 1957・・・②
A
Bean And The Boys
What's New・・・②
I Never Knew
B
I Hear A Rhapsody
Jackie's Ghost ・・・②
Chasin' The Bird・・・②

NewJazz は59年頃からのレーベルですので、これも60年ぐらいに発売されたのではないかと思います。
そんなマクリーンのレコードがNewJazzには3枚あります。
どれもそうなんですが、二つのセッションをまとめたレコードです。

ワンホーンのほうからは、「I Hear A Rhapsody」を張り付けてますが、哀愁アルトと仄暗いマルのピアノとの相性ピッタリですね。

もう一つのセットは僕には何と言っても、ウエブスター・ヤングが聴けることが魅力です。
このトランペッターは録音が多くないと思いますし、一番有名な「For Lady」は滅多に見かけません、それにオリジナルとなると手が出せないかと思います。
そんな訳でウエブスター・ヤングはマクリーンとの共演盤3枚で聴くことになります。
ベン・ウエブスターとレスター・ヤングを足したような名前ですが、マイルズのようなスタイルです。
どこか影のあるといいますか哀愁漂うような音色で魅力的です。
マクリーンとの相性はもいいと思います。  
以前記事にした、A Long Drink Of The Blues  ( NJLP 8253)、Fat Jazz (Jubilee JLP 1093)と合わせて聴きたくなるレコードです。

KIMG0603.jpg

やっぱり定期的にマクリーンみたいなやつが聴きたくなるんですね、飲んだ後のトンコツラーメンみたいに(笑)




Jackie's Ghost はレイ・ドレイパーというチューバ奏者の曲です、この頃はファッツジャズもですが、ドレイパーとも共演していますね。




このラプソディーはよかですねぇ。

今更ですが、こんな薄い内容でも書き続けるのはしんどいですねぇ~気持ちが乗らない日もあるし・・
まぁネタが切れるまで、頑張ろう! 
スポンサーサイト

コメント

No title

54さん、いつもいいとこ出してきますね(笑) マクリーン・・・マクリーン・・・う~ん、やっぱり「ジャズ!」って感じさせるアルト吹きですよねえ。このNEW JAZZ盤はなぜか僕も持ってます(ジャケVG-ですけど) I hear rhapsody~今、貼り付けyou tubeで聴きましたけど、やっぱりいいですね。アルトの音色が・・・深い、重い。これこそ、ジャズだあ!(笑)
出だし・・・ルバート風にスローバラードで始まり、途中で4ビート、最後にまたスローに・・・という展開ですが、僕などは、ずうっとそのままスローバラードで演ってほしいなあ・・・などと思ってしまいます。

URL | bassclef ID:IpV4Zmhs[ 編集 ]

No title

こんばんは

 レコードのラベルが紫というのは初めて見ました。M54さんのコレクションは実に多彩ですね。
 

URL | mikitaka08 ID:-

Re: No title

bassclefさん、毎度ありがとうございます。
ジャケVG-ですかぁ? 僕のはG ですわぁ(泣) そんなこと気にしてないのでぇ・・(笑)
お互い、RVGの音を楽しみましょう! マクリーンの音色は なんなんでしょうかねぇ~ ジャズのアルトはこの音・・(言い過ぎかもしれませんがぁ・・)やっぱり、締めのラーメンだわぁ(笑)

マクリーンのスローバラード・・・堪えられない恍惚の世界ですねぇ~僕も好きです! 

URL | M54 ID:-

Re: No title

mikitaka08さん、こんばんは、何時もありがとうございます。

紫・・パープルのM54と呼んでいただきたい(笑) 僕はこのNEWJAZZレーベルのレコードが好きで集めているんです、100枚ほどあるタイトルのうち、まだ40枚程度なんですが・・これからが難しくなるのですね、たぶん! それでも、目指す、コンプリート!
短い人生ですが、目標は高く! 金額は低くですぅ・・現実はそうはいかないけれど・・

URL | M54 ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)