さて今日は何を聴こうか? そんな時、お気に入りのブログからレコードをチョイスすることは結構あります。
”あなたまたレコード買ったのね”という僕にはドキッとするタイトルのブログ(昔はカミさんによく言われたけど、最近はもう言わなくなりました、諦められたのかな)から、レス・スパンのレコードを選定しました。(senriyanさん、ネタにさせていただきました)

KIMG0530.jpg

思いがけない展開になっていきますがぁ・・
レス・スパンの「ジェミニ」を久しぶりに聴きます、スマイルというチャップリンの曲が入っています、良い曲です。
オスカー・ピーターソンも演ってたなと「Great Connection 」のスマイルも聴いてみる、巨匠とペデルセンとの初共演
ジャッキー・マクリーンもあったよなぁと「Live at Montmartre」スティープル・チェィス盤のスマイルを聴く。
スティープルチェィスにも良いレコードが結構あるよなぁと次はテテ・モントリュのスティープル・チェィス盤(今度はレーベル繋がり)
1曲目から「ジャイアント・ステップス」、凄いな~やっぱりと、コルトレーンのアトランティク盤を聴いてみる
そういえば、カークもこの曲「ジャイアント・ステップス」演ってたよなと、「天才ローランド・カークの復活」を聴く
カークとテテ? そういえば共演していたよなぁと思いだす。

Roland Kirk - Kirk In Copenhagen (Mercury SR 60894)
KIMG0534.jpg
Roland Kirk (ts, fl, manzello, stritch, nose flute, siren) Sonny Boy Williamson (harmonica -b3) Tete Montoliu (p) Niels-Henning Orsted Pedersen or Don Moore (b) J.C. Moses (ds)
"Club Montmartre", Copenhagen, Denmark, October, 1963
A
Narrow Bolero
Mingus-Griff Song
The Monkey Thing
B
Mood Indigo
Cabin In The Sky
On The Corner Of King And Scott Streets

カークは幼児期に医療過誤で失明していますし、テテも生まれた時から全盲だったようです。
1963年コペンハーゲンでのライブで二人の盲目の天才が共演します。
アメリカ黒人のローランド・カークとスペイン人のテテ・モントリュー、お互いを見ることはできないでしょうが、感じ合えたことと思います。
エリントンの「ムードインディゴ」を張り付けててますが、熱気が伝わってきます。

このレコードにはもう一人の天才がいます、この時、17才のニールス・ペデルセンです。
想像ですが、スチィープル・チェイスのオーナーのニルス・ウインターはこのライブに足を運んでいたに違いないと!
この熱気にいつかは必ず自分の手でレコード制作をするぞと・・(彼は有名なマイルズコレクターだったそうですが)
そして72年にジャッキー・マクリーンとの出会いでその夢は実現することになります。
それから、ペデルセン、マクリーン、ドリュー、ゴードン、ジョーダン、そしてテテと数々の名盤が生まれたのだろうと・・

KIMG0531.jpg

レス・スパンのフルート&スマイルからカークのスキャット&フルートへ無限に繋がるジャズレコードの輪でした。



なんの主義主張もない、ただ好きなレコードを、好きな音楽を聴くだけ それでよかくさ!(それでいいに決まってる)
スポンサーサイト

コメント

No title

M54さん、恐縮です。
それにしても、なるほど良いつながりのレコード聴きですね~。
ぼくも、こんなふうにレコード聴くことありますが、こう、ポンポンとイメージがつながっていくと気持ち良いですね。
そして、気が付けば朝とか。それは、それでいいなあ。え、今日仕事。(笑)
カークは二、三枚しか持っていないのですが、やっぱり興味深いアーテストですね。
このライヴ・アルバムかなり欲しくなってきました。
買うしかないですね。
で、またあなた~と、いうことに。(笑)

URL | senriyan ID:-

Re: No title

senriyanさん、毎度ありがとうございます。

例えば、今日はギターを聴こうと思って聴き始めるのですが、この曲いいよなぁーとなれば、誰某も演ってたよ、となってサックスに行ったりしたらもう、どこへ行くやらわからなくなります(笑)それが楽しいし、正しい聴き方かもしれませんね!

カークは良いですよ~このライヴ盤も良いです! 間違いなしです! ところでミンガスのアット・カーネギーホールはお持ちですか? もしお持ちでなかったら、絶対にお勧めです、カークファンには絶対です(笑)
それと、ジャキーバイヤードのエクスペリエンス、これも良いですよー絶対!  カークがリーダーみたいなもんですからどちらも
すいません、カークの話題で熱くなりました、とにかく、聴きましょう!

URL | M54 ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)