生涯を音楽に捧げた人であったと思います。
ノンブレスもトリプルアンサンブルもスキャット&フルートもその表現が必要だったから練習に練習を重ねて・・努力の人だったと思います。

Roland Kirk With Jack McDuff - Kirk's Work (Prestige PRLP 7210)
KIMG0480.jpg
Roland Kirk (ts, manzello, stritch, fl, siren) Jack McDuff (or) Joe Benjamin (b) Art Taylor (ds)
Rudy Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ, July 11, 1961
A
Three For Dizzy
Makin' Whoopee
Funk Underneath
B
Kirk's Work
Doin' The Sixty-Eight
Too Late Now
Skater's Waltz

カークは1956年にKingというローカルのR&Bレーベルに「Triple Threat」というレコードを出します。 
たぶんこれは全国(全米)的には全く知られなかったと思います。 
それでも地方での演奏活動は続けていた中で評判が広がったようで、ラムゼイ・ルイスがアーゴレコードに紹介したとされています。
そして1960年にアーゴから「Introducing」がリリースされます。アーゴも世間もこれがデビューだと思っていたのでしょうね。(※Triple Threat は1962年に「Third Dimension」としてベツレヘムレコードから再発されます)

そしてこれがカークの三作目となりますが、”カークらしさ”が出てきたな!と思わせるレコードだとおもうのです。
カークはアモンズ張りのテナーをメインにトリプル・アンサンブルとマンゼロ、ストリッチというカークしか使わない楽器のソロも駆使します、楽しめます。 スキャット&フルートもまだまだ遠慮がちですがでてきます。
相性と言いましょうか、マクダフのアーシーなオルガンとカークの本質は完全一致! ソウルフルなアルバムとなってます。
それと、ここでのジョー・ベンジャミンのベースとアート・テイラーのドラムも溌剌!元気いっぱい! 最高のサポートだと思います。

オルガンジャズはあまり聴かないと言いながら、これは別腹(笑)カークは別格なんですね、僕には!!
いつも言いますが、カークには元気を頂きます。 

KIMG0485.jpg

プレステの音です、豪快です! カークのヴァンゲルダー録音はこのレコードだけと思います・・
僕はカークは先ずはレコードで聴くべきだろうと、映像を見てしまうとあまりのインパクトから本質が見えないのではないかと・・歌心あるんだよなぁ~「トゥ・レイト・ナウ」を聴いてください。





明日からまた寒くなるようですね・・体調管理、気を付けましょう。
カークで元気!元気!
スポンサーサイト

コメント

No title

M54さん、こんばんわ。先日はお電話いただきましたが、充電切れで折り返す事ができず申し訳ありませんでした。
カーク+オルガンで黒さ倍増!貧しい黒人教会用にと開発されたらしいハモンドオルガン、特に回転スピーカーの音色はとろ~りとろけてしまいそうになるんです。

URL | 円盤亀 ID:-

No title

こんにちは

 >カークで元気!元気!

  このところのM54さんのブログアップ率をみると、元気ですねえ。
  私は今歯医者にかかっているのですが、そこの掲示板にあった新聞の切ヌキに現代人は歯をくいしばって物事に取り組むことが多いのそうです。
  その一例にパソコンに向かう時もそうだ、とありました。
 
  私はその典型で、サクサク進まず、自然に歯と顎に力が入っちゃう。て、ことなんです。その記事を読んでちょっと更新がとどこおっています。ま、記事をよまなくとも、そうなんですが。
  なにしろ、他人の意見にすぐ影響されるもので。今日のPRESTIGE
も黄色が鮮やかな輸入盤、いい音で迫ってくるのしょう。
  先日、札幌のリサイクルショップで長岡式バックロードホーンのハンドメイドスピーカーを見つけました。あれでジャズを聴いたら、凄いだろうな、と指をくわえて帰って来ました。もし、買ったら我が家の床が抜けるでしょうから。

URL | mikitaka08 ID:-

Re: No title

円盤亀さん、まいどです、声が聞きたかったんですよ(笑) 別段、用事ははないのですが、僕はいつでも暇なので連絡いただけたら嬉しいです。 
カークはほんと! ジャズなんてジャンルに縛られるような人ではないですからね、思うに、なんでも出来ちゃうんですねぇ!
このような路線で行っても良かったのでしょうし・・いやいや、そんな型にハマるような人でもないかぁ
とにかく、元気になります! また会いたいですね!

URL | M54 ID:-

Re: No title

mikitaka08、こんばんは。
内容が薄いだけに、数で勝負ですわ(笑) と、言いながらももうネタ切れなんですよ・・
僕はパソコンに向かうときは口が半開きですがぁー・・これって、逆に大丈夫でしょうか? 僕もワンフィンガータッチですから、時間はかかります。
バックロードホーンですか? 僕はオーディオは全くの素人なんですが、たぶん良い音なんでしょうね。 聴いてみたいとは思いますね。
家もボロ家なんで、レコードで床が抜けないか心配です・・

URL | M54 ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)