10数年前、若かりし頃の愛犬みるくは休日レコードを聴く僕の部屋に入ってきてはパワーアンプの前に横になりしばらくすると昼寝をするのです。
大音量でジャズやロックを聴いているのに平気で寝るのです。 
そんなみるくを見てスピーカーから犬の鳴き声が聞こえてきたらどう反応するのだろうかと思い、このレコードをかけた事を思い出しました。
ボリュームも普段は10時の位置なのに11時まで上げてそのときを待ちました。 
シーマスのブルースはA面の最後の短い曲です。 しかし、おきなかったなぁ~(笑) 
今は耳が遠くなってしまってますが、この大音量がみるくも僕も耳を悪くした原因かもしれません・・
今は自分で歩けないのでもう僕の部屋に自力で入ってくることも出来ませんが・・時々は一緒にレコードを楽しんでいます。
いやー目が離せないので傍に置いてないといけないからなんですがね、みるくには迷惑な話でしょうね(笑)
Pink Floyd  Meddle
1441883578662.jpg
A
One Of These Days
A Pillow Of Winds
Fearless
San Tropez
Seamus
B
Echoes

1441883571050.jpg

A1はブッチャーのテーマでしたね、若い人は知らないでしょうが、悪役レスラーでしたが、愛嬌があって憎めませんでしたね(笑)
この曲は流行りましたねぇ。
ピンクプロイドはタイトルやジャケットも難解で判ってないのになんだか凄いことやってるように思えて聞いてたもんです。
今でもこれや狂気、ウォールなんかはよく聞きますね。 
フロイドの音楽は映画のサウンドトラックですね、物語が見えてくるようです。 そこが魅力でしょうね。

1441883561838.jpg

シーマスの犬は21分くらいです。

フロイドを聴くときは全曲聴いてしまうので時間はかかります、1,2曲つまんで聞くことは難しいですね。
1441887438461.jpg
8月で満16歳、M16です。 みるくはまだ16だから~♪ 
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは

 阿蘇山は大丈夫でしょうか?
 北海道でもいくつの山が爆発した経緯がありますので、他人事とは思えません。
 お気をつけて。
 ペットの介護も大変ですね。
 ペットを飼うのもいいが先立たれるのがいや、という話を聞いたことがありますが、わかるような気がします。
 <フロイドを聴くときは全曲聴いてしまうので
 そのとおりですね。
 特にアナログ盤がそうですね。大音量の前で昼寝する愛犬みるく、凄いです。

URL | mikitaka08 ID:-

Re: No title

mikitaka08さんこんばんは。 コメントありがとうございます。

阿蘇からは離れていますので大丈夫ですが、桜島がありますから、こちらも何時噴火するか分かりませんので仕方ないですね。

可愛い子犬の時にはこんな日が来るなんて想像できないですよね・・ でも、命は必ず終わりますからね。
愛犬の介護を通してですが、人間の介護がどれだけ大変かを学んでいるようです。 16年間僕らを癒し続けてきてくれた事を思うと最後まで全力を尽くすしかないのでしょうね(微笑)2時3時に起こされたりもしますが、寝顔を見るといまだに癒されているんだと感じますよ。
mikitakaさんの優しさ身に沁みます、ありがとうございます。

URL | MINGUS54 ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)