やっぱり音が違うのだ・・
アナログレコードが好きなんですが、オリジナル盤は最近、とても高価になってしまって購入はとても難しくなりました。
レコード盤であれば、日本盤でも良いじゃないかと思ったりもします。
もしそれで我慢できるなら、今の10倍の音盤を買えるのになぁなんて思います。

最近は全くやらなくなった、聞き比べをしてみました。 確認しようと言う訳です。

Jackie McLean - 4, 5 And 6 (Prestige PRLP 7048) issued ( New Jazz NJLP 8279)
1439383062061.jpg
1439383054103.jpg
上  オリジナルジャケのこの盤は70年代の再発日本盤です。
下 この酷い手抜きジャケはニュージャズ再発盤です。

Donald Byrd (tp) Jackie McLean (as) Hank Mobley (ts) Mal Waldron (p) Doug Watkins (b) Art Taylor (ds)
Rudy Van Gelder Studio, Hackensack, NJ, July 13,20, 1956
A
Sentimental Journey
When I Fall In Love
Contour
B
Confirmation
Why Was I Born
Abstractions

酷いジャケですが、音の方は凄く良いのですよ!
62年頃の再発と思います、しかも、溝なし盤ですが、 Van Gelder の刻印があります。
それでも、明らかに音の鮮度が違うから、驚きなんですよねぇ!
具体的にはアート・テイラーのドラムが一番、判り易いのですが、シンバルレガートとかハイハットの音が鮮明でしかも前に出てくる感じです。
マクリーンのアルトにしても音色自体が違うと感じます。
マルのピアノも然り、クリアーで張りのある音です。
日本盤はベースだけがやたらに前に出手来る感じでバランスも悪いです。
RVG(バン・ゲルダー)とはいえ、再発盤ですらこれですから(ニュージャズ盤の音はバン・ゲルダーの音が一番出ていると思いますが)プレステの1stオリジナル盤の音は凄いだろうと想像します。
やはり良い音で聴きたい!と思うのです。
1439383041630.jpg

このレコードは内容的には素晴らしいですね。
センチメンタル・ジャーニーはとても良いですね、この1曲でこの盤に引き込まれます。
コンファメーションも素晴らしい出来ですよね、これだけモブレイが参加です。
僕的にはラストナンバーが好きなんです、マルの曲ですが56年のマルとマクリーンでこの雰囲気の曲を演ってるのがですね
あのレフトアローンの原型ではないでしょうか? 
バードのペットも歌いますし、ほんとに名盤ですね。


スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは
 
 オリジナル盤tご日本盤を比較したことはないのですが、やはり音がちがうのですね。
 アメリカの底力を知らされた感があります。
 

URL | mikitaka08 ID:-

Re: No title

mikitaka08さん、おはようございます。 コメントありがとうございます。

困った事に音が違うのです(笑) これはアメリカ盤が全て良いわけではありません。ロックなんかはアメリカ盤で音が悪いと感じるモノも多くあります。 ジャズの場合は特に50年代60年代のものはアメリカのオリジナル盤はやはり音が良いと思います。
例外もまれにありますが、オリジナル1stが一番で2nd、3rdと鮮度が落ちてくるようです。
また、イギリス盤、フランス盤、ドイツ盤と国が変われば音も変わると思います。楽しいといえば楽しいのですが、あまりに拘ると本来の楽曲を楽しむ事が出来なくなるのでほどほどが良いのかと思います、自戒を込めて(笑)

URL | MINGUS54 ID:-

若返るジョー・スタッフォード

MINGUS54 さん、こんばんは。

優勝を狙うどころか、2位の位置を保つのが精一杯です(笑)

愛聴盤のジョー・スタッフォード「Jo + Jazz」で聴き比べをしました。オリジナルのColumbia盤はドスの利いた声で、ジョニー・ホッジスのアルトも伸びがあり、ベン・ウェブスターのテナーも重みがありますが、CBSソニー盤は高域が伸びており少し若返った感じです。更にジョー自身のレーベル「Corinthian」になるとエコーが少なくなり、ジョーはかなり若い声に聴こえます。若くみせたい女心が反映されたのかも知れません。

URL | duke ID:-

Re: 若返るジョー・スタッフォード

dukeさんこんばんは。 コメントありがとうございます。

余裕かましてます(笑) 連敗さえしなければ、大丈夫でしょうか・・昨年のこともありますし・・

>ジョー自身のレーベル「Corinthian」になるとエコーが少なくなり、ジョーはかなり若い声に聴こえます。若くみせたい女心が反映されたのかも知れません。
「Corinthian」レーベルのことは知りませんでしたが、自身のレーベルのようですから、自由にリマスターできるので若かりし頃の歌声に近付けたのでしょうかね?
歌声(ヴォイス)が一番分かりやすいのかもしれませんね、僕はジョーのこれは、オリジナルモノ盤しか持っていませんので比べる事は出来ませんが、これがジョーの声だと思っています・・本物を生で聴いてないので正しいとはいえませんがぁ・・
 

URL | MINGUS54 ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)