雨が毎日降ります、雨音もボビハチのバイヴの音色なら良いのに・・なんて

Bobby Hutcherson - Total Eclipse (Blue Note BST 84291)
1435110298909.jpg
Harold Land (ts, fl) Bobby Hutcherson (vib) Chick Corea (p) Reggie Johnson (b) Joe Chambers (ds)
Plaza Sound Studios, NYC, July 12, 1968
A
Herzog
Total Eclipse
Matrix
B
Same Shame
Pompeian

メンツを見てはて?と思うのは僕の知識のなさでしょうが、ハロルド・ランドと聞けば、言わずもがな、クリフォード・ブラウンの相方。
ハードバップしか演らないなんて思うのは、勝手なリスナー(僕だけか)の固定観念でしかないようです。
”ブラウニーは天国だけど、俺はシャバで生きてるんだぜぇ”ってことでしょうか。
これがまた、このランドがいい味出しているのですよね!
5曲中4曲がハッチャーソンのオリジナル曲ですが、A面ラストだけがコリアのマトリックスとなってます。
ハッピーそうなジャケ写と違ってタイトル通り神秘的なコンセプトです。
「ハプニングス」にも引けをとらない出来だと思います。
コリアのマトリックスは同年3月の「ナウ・ヒー・シングス~」の曲ですが、一味違います! 
ランドのテナーがクールにときにアグレッシブに迫ります、ボビハチからコリアへの続きますがジョー・チェンバースのドラムが良いんです。
レジー・ジョンソンは知らないベーシストですが、これも良いベースだと思います。

Bラストが一番幻想的な曲ですが、ランドのフルートが雰囲気を盛り上げています。
ボビハチは後半でマリンバも弾いているようです。   纏まりのある内容です。
この辺り(60年後半)は未だ聴いてないので良いのもがたくさんありそうです。

1435110549995 (246x243) (246x243)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)