アメリカ、メリケン、USA 僕らはアメリカに憧れた。 自由の国? アメリカンドリーム? 

凄く大胆なネイミングのグループだと思いましたね。 そして、この曲は不思議な曲だと感じました。 一回聴いたら忘れられない、そんな曲「名前のない馬」
今聴いてもその感覚は変わらない。
America / America
1423649779920.jpg
A
Riverside
Sandman
Three Roses
Children
A Horse With No Name
Here
B
I Need You
Rainy Day
Never Found The Time
Clarice
Donkey Jaw
Pigeon Song
アメリカというこのバンドのことはよく知らない、と言うか、このアルバムしか持ってないから。
でも、このレコードだけは僕には外せない大事なものです。
アコーステックギターの響きが全編、心に響きます。
1423655843866.jpg
「A Horse With No Name 」がヒットしたので、急遽このアルバムニ収録して出しなおしたように聞きました。 そういえば、この曲だけ録音が少し違うように感じます。 音的には他の曲の方がクリアーに感じます。 

2月に入り、義父の臨終に立会い、葬儀、そして二日後には二人目の孫の誕生と、なんとも慌しい日々でした。
義父は僕より二周り違いの午年でした。  名前のない馬・・ 走り続けた人生だったと思います。
僕はもう少し走らないといけないかなと・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)