帰ってこない・・

かなり前の話ですが、ある女性にレコードを数枚貸しました。 ジャズに興味が出てきたばかりの方で小生のお薦め盤が聴きたいと言うので、それならばと言うことで鼻の下を伸ばして(笑)いや真面目に選盤しました。

そのレコードは未だに帰ってきていません。
P1000998_convert_20110902062645.jpg

ヴォーカルはほとんど聴かないのですが、これは当時凄く好きで愛聴しておりました。
初心者でも絶対に気に入る筈だと思い選びました。

P1010005_convert_20110902062851.jpg
A
I CAN'T GIVE YOU ANYTHING BUT LOVE
GO AWAY LITTLE BOY
HE WAS TOO GOOD TO ME
BUT NOT FOR ME
B
IT'S EASY TO REMEMBER
YOU'VE CHANGED
THE GOOD LIFE
IN THE WEE SMALL HOURS OF THE MORNING
SUNNY

このオランダ盤を購入したのは数年前です。 帰らないレコードは勿論、日本盤でしたが、もし有っても買い換えていた盤だと思います。
僕のお気に入りはB面で、特にTHE GOOD LIFE 、IN THE WEE SMALL HOURS OF THE MORNING です。

P1010002_convert_20110902062737.jpg
A
Stolen Moments
Hoe-Down
Cascades
B
Yearnin'
Butch and Butch
Teenie's Blues

P1010003_convert_20110902062816.jpg

もう一枚これもです。 もーこれも聴き倒していた一枚ですので当時、帰らないショックは大きかったですね。

P1000999_convert_20110902062715.jpg

これは随分買い換えました。 今はこの2枚です。 
ご覧のようにUS盤はステレオ UK盤がモノです。同じ内容の盤を複数枚所有するのは普通の人には分からないでしょうが、僕は病気ですから仕方のないことなのです。 判かってくれる方もいらっしゃると思いますが(笑)
このUK盤もなかなか音質が良くって気に入ってます。
UK盤にはなんだか憧れがあって、えさ箱で見つけるとつい手が出てしまうのです。音も良いと思いますしジャケや盤も含めて気品があるように感じます、僕だけかもしれませんが・・

P1010004_convert_20110902062834.jpg

貸したレコードの話しが飛んでしまいましたが・・・その女性とはそれから音信不通です。 家庭の事情で急に引越されたと聞きました。 何れにしても、そのレコード達はきっとどこかでジャズ好きに拾われてターンテーブルで廻っていると信じています。

 
貸したレコードは帰ってこない。 定説ですね! 帰ってこなかった分、思い入れと愛着は確実に大きくなったようです。

スポンサーサイト

コメント

忘れたくなくて

きっとM54さんのことを忘れたくなくて、レコード返さなかったのでしょうね。
今でも時々レコード回してM54さんのことを思い出しているのでは!?

URL | CROW ID:-

それはそれは

ありがたいですね。 CROW大会長、コメントありがとうございます。 そうねすねーそんな風に考えるとなんとなくニンマリとなりますね~。いい思い出です! 

URL | M54 ID:-

ジャケ違い

M54 さん、こんばんは。

私も若い頃は女性によくレコードを貸しました。ほとんど返ってきませんでしたが、違うもので返して貰いました。(笑)

>同じ内容の盤を複数枚所有するのは普通の人には分からないでしょうが

レコードマニアは普通の人ではありませんのでよく分かりますよ。

私も同じ物を随分持っておりますが、知人にコルトレーン・マニアがおりまして、オリジナルは勿論、国内盤も発売レコード会社が変わるたびに集めていたようです。驚いたのはアトランティックのマイフェヴァでして10枚以上ありました。これがジャケ違いのUK盤だ、と自慢げに見せてくれましたが、どう見ても同じにしか見えませんでした。よーく見ると「favorite」と「favourite」の違いでした。あきれるやら唸るやら。

URL | duke ID:-

コレクターの鏡

dukeさんおはようございます。 コメントありがとうございます。 超絶変態ジャズマニアのdukeさんを呆れさせるとは、凄い方ですね(笑) 僕もdukeさんやその方に近づけるよう日々精進したいと思います。 

URL | M54 ID:-

レコードの思い出

人にはそれぞれレコードの思い出があるんですね。私も女性にレコードを貸して、返してくれたのですが溝がガリガリで「悪いプレーヤーで聴くとこうなるんだ!」というトラウマから中古レコード(オリジナル盤)購入には当初相当ブレーキがかかりました(笑)。アン・バートンはBallads and Burtonが好きで,
このBlue Burtonはバンダイクのピアノが歪むのであまり好んで聴きませんでした。でもM54さんのお好みを含むB面の頭の4曲は良いですね。好きです。

URL | Yo ID:JalddpaA[ 編集 ]

未だに未入手

Yoさんこんにちは。 コメントありがとうございます。
思い出のレコードはたくさんありますね。
このとき貸したレコードで未だに未入手盤があります。
アイザーウエイです。 アル&ズートのこの盤は高いですね!
日本盤もあまり見かけません。 良い内容ですよね、Yoさんはお持ちでしょうかね?

URL | M54 ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)