このレコードは最近、入手しました。 僕のマリアン・マクパートランドのただ一枚のレコードです。 そうして8月に彼女が亡くなったのを知りました。 これも何かの縁だと思いました。

タイトルはマリアンが言っていた言葉です。 実にいい! 素敵な言葉ですね。

音楽家の方たちはこの表現が理解できるのでしょうね。 憧れます・・羨ましい。

僕も音色なんてことを書いていますので、少しは解かったような気になっているのかもしれません。
スピードやテクニックだけではないもの、この音色や間みたいな見えないものが気になるし、それが今の僕の満足感にも繋がっていると感じます。

MG 12004 Marian McPartland, Vol. 1 - Jazz At Storyville/Jazz At The Hickory House
IMG_0556_convert_20130919163449.jpg

Marian McPartland (p) Eddie Safranski (b) Don Lamond (ds)
"Storyville", NYC, June 2, 1951
A
Gypsy In My Soul
These Foolish Things
Get Happy
Strike Up The Band

Marian McPartland (p) Vinnie Burke (b) Joe Morello (ds)
"Hickory House", NYC, October, 1953
B
A Foggy Day
The Lady Is A Tramp
I've Got The World On A String
Manhattan
Aunt Hagar's Blues
Four Brothers
Once In A While


このレコードも2セッションから成っています。

A面は嬉しいことにというか、実はベースがサフランスキーだったので、購入意欲が大きくなったのです。 
以前、サフランスキーにたどり着いたと書きましたが、このサヴォイ盤はサフランスキーのベースを聴くには良いレコードだと思います。

A1から、サフランスキーの力強いソロが聴けます。
A2もサフランスキーが大きくフィーチャーされています。
A3、などは力強いサフランスキーとラモンドに引っ張られている感が見えます。
A面のマリアンはコードでガンガン弾いているのですが、いまひとつノリがない、硬い感じでスイングしてないと感じます。
A面はサフランスキーを楽しむ面といえるかと思います。

しかし、B面は凄く良いと思います。 2年の時がマリアンを変えたのだと思うのですが・・。
B1から、メリハリが有って、断然、ノリが良くなったと感じます。 
モレロのドラムの切れ味の良さもあり、モダンでスイング感も抜群にアップします。

それと、B面はエンジニアがヴァン・ゲルダーなんですね。 音に迫力があります。
B2、の後半の4バースなんかは凄い迫力です。モレロ、最高です。
B5、のブルースもラストのバラードプレイもマリアンのピアノは余裕さえ感じます。

ピアノトリオを楽しむなら断然、このB面が良いですね。

次はヒッコリーハウスのキャピトル盤が欲しいです。

IMG_0554_convert_20130919163514.jpg

マリアンさん、8月20日になくなったようです。 亡くなるまで現役で活躍されていたようですね。
95歳・・大往生ですね。 

どんな色のキーで締めくくったのでしょうか



スポンサーサイト

コメント

こんにちは
 初めてこの方の名前を知りました。
 youtubeを見ましたが、Bill Evans とも共演してますね。
 90歳を過ぎてもピアノを弾き続けた姿に驚きます。

URL | mikitaka08 ID:-

Re: タイトルなし

mikitaka08さん、こんばんは。 コメント、ありがとうございます。

>  初めてこの方の名前を知りました。
僕も書いている通り、このレコードのみですし、それも、今年、購入しました。
女性ジャズピアニストと言うと、日本が誇る、秋吉敏子、ユタ・ヒップ、ロレイン・ゲラー、・・
大西順子・・好みなので・・(笑) 
僕はあまり得意ではないのですが、今回は購入後に(御存命とは知りませんでしたが)お亡くなりになったようで、何だか因縁めいたものを感じてしまいました。

>  youtubeを見ましたが、Bill Evans とも共演してますね。

それは、僕も知りませんでした、探してみてみます。 

一度聴くと次が聴きたくなるものですね、次を探しています、ほんと、限がないです(笑)

URL | MINGUS54 ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)