Duke Ellington's Sound Of Love

土曜日の朝、TVのトーク番組を観ていましたら、ゲストが大江千里でした。彼のことは名前を知ってる程度で全く知りませんでしたが、50歳を前にしてジャズピアニストを目指すと日本を離れてニューヨークで何年かジャズピアノの勉強をしたとのことでした。素直に凄いなぁと思いました(その行動力に)、トークは軽妙で面白かったんですが、ジャズピアニストとしての力量はわかりませんがね。番組の中で《心に残るこの1曲》として大江... 続きを読む

ブルース好きに聴かせたい。

ジャズファンからはそっぽっを向かれ、ロックファンからは見向きもされない、そんなレコードなのでしょう?デビルマンは長井豪ですが、デビルウーマンはミンガスです! ロック好きに聴いて欲しい・・Charles Mingus - Mingus Oh, Yeah! (Atlantic LP 1377)Jimmy Knepper (tb) Booker Ervin (ts) Roland Kirk (ts, manzello, stritch, siren, fl) Charles Mingus (p, vo, ) Doug Watkins (b) Dannie Richmond (ds) NYC, November ... 続きを読む

勝手な解釈

モダンジャズをかじるとミンガスは、絶対に出てくる名前なのですが、あまり好かれてはいないようです。ミンガス親分は色んな才能があったようで、ベーシストとしての実力は勿論ですが、バンマスとしての力量、これはかなりの力技もありだったようですが(笑) そして作曲の才能も素晴らしい!ミンガスの曲で一番有名なものは、なんといっても、レスター・ヤングの死を悼んで作られた『グッバイ・ポークパイハット』ではないでしょ... 続きを読む

ミンガス54プレゼンツ

テーマは解放かな?  ミンガスの音楽を聴くときには入力してはダメ、出力しないと・・ミンガスのパワーを借りて、自分のなかのモノを 一緒に解き放つのです。 Charles Mingus Presents Charles Mingus (Candid CJM 8005) Ted Curson (tp) Eric Dolphy (as, bcl) Charles Mingus (b) Dannie Ritchmond (ds) Nat Hentoff (supervisor) Nola's Penthouse Sound Studios, NYC, October 20, 1960A Folk Forms, No. 1 Original Fau... 続きを読む

もう一つのモーニン

もう一枚の『Ah Um』 とも、言えるかもしれません。•Charles Mingus - Blues And Roots (Atlantic SD 1305) Willie Dennis, Jimmy Knepper (tb) John Handy, Jackie McLean (as) Booker Ervin (ts) Pepper Adams (bs) Mal Waldron (p B-3) Horace Parlan (p) Charles Mingus (b) Dannie Richmond (ds) NYC, February 4, 1959A Wednesday Night Prayer Meeting  Cryin' Blues  Moanin' B Tensions My Jelly Roll Soul ... 続きを読む