クック、クック、クック、クック♪

青い鳥~♪・・この場合、青い鳥はブルー・ミッチェルね!春ですねぇ~陽気にファンキーにいきましょう!桜も綺麗ですが、菜の花の黄色も綺麗ですよね、春らしい黄色のジャケットです。Horace Silver - Horace-Scope (Blue Note BLP 4042)Blue Mitchell (tp) Junior Cook (t s) Horace Silver (p) Gene Taylor (b) Roy Brooks (ds) Rudy Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ, July 8,July 9, 1960AStrollin'Where You At Wi... 続きを読む

On The Spur Of The Moment!!

ホレス・パーランが亡くなったようです・・31年1月生まれですから、86才・・天寿を全うされたのだと思います。好きなピアニストですから、やっぱり残念です。BLP 4074 Horace Parlan - On The Spur Of The MomentTommy Turrentine (tp) Stanley Turrentine (ts) Horace Parlan (p) George Tucker (b) Al Harewood (ds) Rudy Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ, March 18, 1961A On The Spur Of The Moment Skoo Chee A... 続きを読む

The Man Is a Tramp

最近のニュースはトランプが出てこないことがないですね。その度に株価が上がったり下がったり、円が上がったり下がったり・・これからどうなることやら・・心配だなぁ~・・トランプ違いですが、スタンダードですね、「The Lady Is a Tramp」は名コンビ、リチャード・ロジャースとロレンツ・ハートが1937年に書いた古い曲なんですね、レディーの気まぐれは許してあげてもいいけれど・・男のそれは・・特に権力者の気まぐれは困り... 続きを読む

DAY BY DAY

そこは、真夜中の道場だった・・(THE DAYS OF DAY BY DAY)ミンガスのコロムビア盤のB面・・ ”フォーバス”が流れていた。若いベーシストが挨拶にきた、1stステージが終わった後だった。ベース談義になった時、彼はビネガーが好きだと言った。そうか、ウォーキング・ベースのリロイかい? 好いベースだなぁ。”フォー・カール”って曲、知ってるかい?若いベーシストは言葉に詰まった・・リロイが好きならこの曲は知っておく... 続きを読む

”ぴしゃっと” しとぉ ソニー

ピアノトリオで最初期に購入したのが、ブルーノートの「ソニー・クラークトリオ」でした。本国ではそうでもないけど日本では人気のピアニスト、ソニー・クラーク は哀愁漂うピアニストでしょうか。本国ではと言いましたが、アメリカでもアルフレレッド・ライオンは凄くお気に入りだったはずです。結構な力の入れようだったのではとおもいますが・ソニー・クラーク・・そう聞いただけで、漂う哀愁・・みたいな、これは日本のジャズ... 続きを読む