煙草の煙

久しぶりにそのジャズバーに行った。 ”お久しぶりね、元気そうで何より、私の好きなあの曲を演ってくれないかしら””OK! ” ピアニストは咥えたばこでその曲を弾きだした・・そこへオーナーが現れ、ピアニストに近づき、”止めろ!! この店は禁煙になったんだ! ( ^ω^)・・・カサブランカをパロってみました・・ジャズ喫茶やバーが禁煙になったら・・寂しいなぁ~時代が変わりました、僕らの時代は煙草と酒とジャズはセットだ... 続きを読む

団子兄弟のマイ・フェア・レディ

アート・ブレイキーは50年代から既に大物だったに違いないのですが、ジャズ・メッセンジャーズとしてはメンバーの入れ替わりが激しく順風満帆とは行っていなかったでしょう。このジャケットの団子兄弟・・数作で串から抜けてしまいますが、グリフィンを除いては余り活躍してないようです。代わりに加わるのが、ご存知! ゴルソン、メリット、テイモンズ、モーガン 見事に1番の売れ筋団子となりますね。Art Blakey's Jazz Messeng... 続きを読む

そろそろ俺の時代?

明けましておめでとうございます。2017年酉年昨年の流れからバードランドのライヴです。BLP 1522 A Night At Birdland With Art Blakey Quintet, Vol. 2Clifford Brown (tp) Lou Donaldson (as) Horace Silver (p) Curly Russell (b) Art Blakey (ds) "Birdland", NYC, February 21, 1954AWee Dot If I Had You QuicksilverB Now's The Time Confirmation このジャケットも洒落てますね! リード・マイルスも良いセンスし... 続きを読む

スウィングの風が吹く

今頃かい! と言われそうですが、映画「セッション」を観ました。ラストを見逃すな! ?  確かに、鬼のバンマスの指示を完全無視した怒涛のドラムソロは圧巻ですし、若干のスッキリ感はありましたがぁ・・なんだか胸に残る不快感を消し去ることはできませんでした・・個人的な感想ですがぁそんな訳で、映画の主人公が憧れた、バディーを聴いてみようと・・MGV 8006 The Genius Of Charlie Parker #4 - Bird And DizDizzy Gil... 続きを読む

黒くて重いパート1

大きな災害がありましたが、沈んでいても仕方ないので元気を出そうと思います。自分に出来ることをやればいいのだと思っています。黒くてシリーズ、第二弾、黒くて重いパート1・・です。(そんなシリーズあったのか?笑)エルビンのドラムは凄いですね! 怒涛と言う表現がピッタリかと思います。Elvin Jones - Puttin' It Together (Blue Note BLP 4282)Joe Farrell (ts,ss, fl, pic) Jimmy Garrison (b) Elvin Jones (ds) Rudy... 続きを読む