FC2ブログ

傷だらけのあいつ

アナログレコードに魅せられてアナログ三昧 、古いレコードなのでキズは付物、痘痕もえくぼ

涼・コニッツ!

猛暑続きで、”モーション”でも聴こうかと思いまして、リーに手を伸ばしてみました。コニッツはクールだからと言う訳で中でもビリー・バウワーと絡んだものが一番涼しいように思いましたんで、少ない手持ちから選んでみました。 Lee Konitz - Inside Hi-Fi Lee Konitz, alto, tenor sax; Billy Bauer, guitar; Arnold Fishkin, bass; Dick Scott, drums. NYC, October 16, 1956AKary's Trance Everything Happens To Me Sweet A... 続きを読む

涼を求めて

この猛烈な暑さはなんなんでしょう、、外も歩けないなんて考えられません、不要な外出は控えてくださいなんてねぇ・・何もできない。 今日は曇りだったので少しは楽でしたけれど・・未だ酷暑は続くそうです、皆さん、しっかりと水分補給して無理はなさらないように、35℃を超える様な日はエアコンの効いた部屋でレコードでも聴いてた方が良いですね。マイルズばかりに頼ってられませんので他には? ヴァイブが良いんじゃない? ... 続きを読む

今日はなんの日?

今日は7月17日  今年出来たなかで一番大きなスイカを収穫した日・・7㎏超ありました、未だ食べてませんが、美味しと思います。ジャズファンなら”コルトレーンの命日”或は”ビリー・ホリデイの命日” 時代は少し違いますが、どちらもジャズ界のレジェンドむかしむかし、或るジャズ喫茶ではこの日は開店から閉店までコルトレーンを掛け続けるそんなマスターが居る、なんてことを聞いたりしましたが、僕は一度も遭遇したことはありま... 続きを読む

Well, You Needn't

バド・シャンク なんですけど、そんなに、、・・なんですが、もっぱら聴いてたのは”プレイズ テナー” そもそも数枚しか持ってないのですけど・・それでもアルト、テナー、バリトン、フルートとなんでもござれ的な、器用な人ですね。どうしても欲しいというんじゃないけど、メンツを見て欲しいなぁと思わせるもんですから、ゆっくりと揃えようかと思ってます。メンツ、先ずはゲイリー・ピーコック、初期の演奏は良いですね、ぶっ... 続きを読む

ジャズバーで会いましょう

ピー・ウイ・マーケットって知ってますか? ジャズミュージシャンでもないのにとても有名な人ですね。エルモ・ホープやフレディ・レッドのピアノよりマーケットの甲高い声を思い浮かべるジャズファンは多い様に思います。彼を一躍有名にしたのはハードバップの夜明けと言われるレコード「バードランドの夜」のお蔭でしょう。バードランドの名物司会者として複数のライブ録音にもその名調子?が残されていますね。その容姿もバード... 続きを読む